2018年4月13日金曜日

4月12日兜と鯉のぼり作りの報告(Make a decorative Helmet and a carp streamer)

4月は新規登録の会員や見学者が多いです。 そして1歳前後の子供を持つ若いママ達が参加していましたのでいつもより静かでした。

福祉パルなかはらに来て10年以上たちました。 それまでの古いおもちゃを捨ててもらいました。 卒業生からの寄付が多いかったです。

新聞紙で兜を作りました。 残念ながら、子供達は嫌がってかぶってくれませんでした。 次に鯉のぼりを折り紙で作りました。 ~わぁ、久しぶりに折り紙を触った。 懐かしい。 子供時代を思い出すわ! 楽しいね!! えっ、こんなのが出来るの??~  皆でワイワイ言いながら鯉のぼりを作りました。 同じ形でも目や鱗を入れるとみんな違いました。
子供達は割りばしにつながれた鯉のぼりを持って遊んでいました。 良かった☺



終わりにライザさんがフィリピンの食べ物(もち米、ココナッツミルク、砂糖を蒸した物)を作って来て下さいました。 異国の味を頂きました。 ごちそうさまでした。

*ふれあい館の黄さん、コアラの様な国際子育てひろばを立ち上げたいので見学したい!とのメールでした。 そうして欲しいと願い待っていましたが来られませんでした。
There are more new members and visitors in April.  All of them participate with their babies so that it was quiet than usual.

It has been more than 10 years since we moved to Fukushi pal Nakahara.  We selected old toys and throw them away.  Toys were donated by old boys and girls.

We made a decorative Helmet using by Newspaper.  Regrettably, no one wanted to put it on their head. 
Next, we made a carp streamer by Origami.  ~Whee, It's been a long time since I've toughed Origami.  I missed them.  This reminds me of my child day.  Pleasure time.  Yay, I can easily make them!~   We all worked carp streamers cheerfully and boisterously.  All are different when they put it's eyes and scales.  Children played holding chopstick with carp streamers.  Great!☺

At the end, Riza san served us Philippine food (steamed with rice, coconut milk, sugar).  It was exotic flavor.  Yummy!!  Thank you very much.

*Fan san from Fureai kan mailed me to visit Koala and she wants to set up like Koala group.  I was looking forward to seeing her and encourage her to do so but she didn't show up.

2018年4月8日日曜日

4月5日オリエンテーションとイースター祭りの報告(Orientation and Easter Festival)

今日は小学校入学式の為、上に子供のいる人はお休みでした。 幼稚園がまだ始まっていないので卒業生が来てくれました。

 《オリエンテーション》
代表:米澤悦子
ボランティアグループ「コアラ」は1996年1月に設立しましたので22年経ちました。 今まで40か国の外国人母子が参加しました。 毎年どこの国の人が参加するのか分かりません。 メンバーの顔ぶれが揃ってから、皆でイベントを決めています。 代表の仕事はイベントの報告と外部との連絡・調整などです。 「コアラ20周年の記念誌」を作りました。 1冊500円です。 (反応なし)

副代表:藤原錦芳(中国)
15年間一緒にコアラを運営しています。 福祉パルの部屋の予約をしています。 現在、家族の介護の為に休んでいます。 外国人、主に中国人の相談窓口です。
一品持ち寄りパーティでは中華料理を沢山作って持って来ます。

スタッフ:中野ベレン(フィリピン)
英語、タガログ語、日本語を話します。 高校生の息子はコアラの卒業生です。 フィリピン人の相談役です。 子供の面倒を見たり、お茶出しをしてくれます。

〈参加者自己紹介〉
1、名前 2、子供の年齢 3、コアラを知ったのは? 4、出来る事 5、コメント

*松島  1.8ヵ月男  1年以上在籍  沖縄三線  メール・名簿係
*小堀  2.3ヵ月男  茶々・1年以上  工作  写真係  プリスクールに行く
*須永  1.3ヵ月男  3年前子育てグループ知りたいな~(長女と参加)  工作  写真係
*ライザ  2ヵ月女 去年ネットで(長男と参加) 料理  フィリピンに一時帰国予定
*荒木  4ヵ月女  4年前長女と参加  日本語教師  昔写真係
*ツアングル 3ヶ月男  親が交流センターに登録  英語とドイツ語が出来る
*中村  9ヵ月男  子育てグループ知りたいな  整理整頓
*林田  1.4ヶ月女  今日で3回目の参加  着物着付け士


 《イースター祭り》
小堀さんがPepper's Easter Egg Hunt の絵本を読みました。 Tickle, tickle・・・と言って皆をくすぐりました。 子供達は逃げ回っていました。

うさぎの帽子(Bunny Bonnet)をかぶった松島さんと須永さんが手遊び歌をしました。
1, Hot cross buns   Hot cross buns   one a penny, two a penny   Hot cross buns
2, If you have no daughters, give them to your sons   One penny, two pennys   Hot cross buns.
1、十字の印が入った菓子パン 一つでも1ペニー、二つでも1ペニー 菓子パン
2、もしあなたに娘がいないなら、娘たちをあなたの息子達に嫁がせる。 1ペニー、2ペニー 十字の印が入った菓子パン
 

終わりにライザさんが卵の形をしたケーキ(Easter Egg)を作って来て下さいました。 参加者が少なかったので一人で3~5個食べられましたね。 美味しかった。
有難うございました。
とても楽しいイベントでした。

 
Due to the primary school entrance was held today, members who have their siblings couldn't come.  On the contrary, alumni come to Koala as their preschool are not start yet.

 《Orientation》
Founder: Etsuko Yonezawa
I established the volunteer group "KOALA" on Jan. 1996.  It's been 22 years since mothers and children from 40 countries have been participating.  Nobody know who would come to Koala this year.  After new members gathered, we make each events.  I report Koala event every time on the blog and to write out the documents.  I issued "Koala 20th anniversary" and it's 500yen. (no reaction)

Vice president: Kinpo Fujiwara (Chinese)
She has been helping Koala with me for 15 years and takes charge of room reservation by phone.  Now, she can't come to Koala because of caregiver.  She is an adviser for foreign member especially Chinese.  She brings in lots of Chinese food at the potluck party.

Staff: Belen Nakano (Philippine)
She speaks English, Tagalog and Japanese.  Her son is High school student who graduated from Koala.  She is an adviser for Philippine and is taking care of children.

 《Self-introduction》
1, name  2,child's age  3,How to know Koala  4,Things you can help  5,comment

*Matsushima   1.8years boy   more than 1 year   Okinawa sansin   Mail/name list
*Kobori   2.3years boy   Chacha/more than 1year   handcraft  photo   go to preschool
*Sunaga  1.3years boy   want to know/3years with daughter   handcraft   photo
*Raiza   2months girl    by net with her son   cooking    return visit to Philippine
*Araki   4months girl   came with daughter 4 years ago   Japanese teacher  photo
*Tuangru  3months boy   by parents/center   English/German speak
*Nakamura   9months boy   want to know   keeping things tidy and in order
*Hayashida   1.4years girl   3rd joining   Kimono fitter

 《Easter Festival》
@ Kobori san read the picture book "Pepper's Easter Egg Hunt".  We tickled nearby children saying "tickle  tickle・・・"  Children ran from place to place.

@ Matsushima san and Sunaga san were wearing Bunny Bonnet showed a sing using hand-gestures.
1, Hot cross buns  Hot cross buns  One a penny, two a penny  Hot cross buns
2, If you have no daughters, give them to your sons One penny, two pennys  Hot cross buns.

At the end, Raiza san served Easter Egg cake for us.  We could have 3~5 pieces.  It was so delicious.  Thank you for your kindness.
Today's event was enjoyable.

2018年4月1日日曜日

3月29日お花見会の報告(Cherry blossom view picnic)

今日は暖かいと言うより暑い25℃でピクニック日和。 20分前に自治会館前広場に行きましたが、もうすでに他の団体がブルーシートやテントで場所を確保していました。 コアラ卒業生(3歳以上)7人、見学者(1歳未満)6人と現会員の母子で総勢45名と大人数のお花見会になりました。

「子育てグループ知りたいな~」で説明した松島さんが司会をして参加者全員に簡単な自己紹介をして貰いました。 次回4月5日のオリエンテーションでコアラの歴史など詳しく説明します。

ランチタイムではマカロニサラダ、スポンジケーキ、苺、いなりずし、辛子こんにゃく、お菓子など皆でおすそ分けしながら頂きました。 朝早くから会員の為に作られたのですね。 差し入れを有難うございました。 皆で美味しくいただきました。

お腹いっぱいになると子供達は走り回り、汗びっしょりかいていました。
やはり卒業生のお姉さんやお兄さんが来てくれると活気が出ますね。 はりきり過ぎて転んで泣いている子供もいました。


The temperature was in the 25 degree.  It was hot rather than warm day today and good for a picnic.  I went to JICHIKAIKAN open space at 10:40am.  Other groups had already occupied the space by blue tarps and tent.  We had a big party of 45 people since Koala graduates (more than 3 years old) 7 children, visitors (under 1 year old) 6 babies and Koala members got together. 

Matsushima san who explained "Want to know child rearing group" took a chair for self-introduction one by one.  I will explain Koala history at the next orientation on April 5.

At the lunch time, members shared with all participants some Macaroni salad, Sponge cake, Strawberry, Inarizushi;flavored boiled rice wrapped in fried bean curd, Mustard konjac and sweets.  You made delicious food from the early morning for us, didn't you. Thank you for sharing.  All of them were so delicious.
Children were running around the space puring with sweat after a full belly.
Big sisters and brothers made them liven up.  Some children had a tumble and cried.

2018年3月22日木曜日

情報)子育ての常識・今と昔(Common practice for Child rearing/now and old day)

子育てをめぐる状況は10年で大きく変わりました。 子育ての常識が世代に寄って違います。
                              
1、昔)赤ちゃんの肌はツルツル・すべすべなのでケアは不要
  今)赤ちゃんの肌も保湿が必要。  実は肌荒れや乾燥しやすい
  乾燥した肌は水分がより失われ、アレルギー物質が取り込まれやすい。
  アトピー性皮膚炎につながる可能性がある。

2、昔)*泣く赤ちゃんをすぐに抱っこすると「抱き癖」がつき、甘えた子になる。
    *泣いている時に対応しないと、感情を表現しない「サイレントベビー」になる。
  今)抱っこは赤ちゃんの安心・将来の自立心につながる。
  なぜなら・・愛情に関するホルモンが出る・・と言う研究が複数ある。

3、昔)*粉ミルクは子供がアレルギーになりやすい。
    *母親が食べ た料理で母乳の栄養価がかわる。
  今)母乳育児の長所はあるが、子供は粉ミルクでも元気に育つ。
  免疫が未熟な赤ちゃんにとっては母乳は感染症予防に役立つ成分が含まれてい  
る。母親にも子宮の回復や体重減少を助けたりするメリットがある。

The circumstances for child rearing has been changed for 10 years.  Common practice for child rearing is different from generation to generation.

1, Old) Baby has smooth skin so that no need to care
   Now)Baby also needs a moisturizing component.  Easy to have rough dry skin.
Dried skin lose their moisture and easy to get an allergenic substance.
Possible to get an atopic dermatitis.

2, old) *Hold crying baby in your arms makes him spoiled.
           *Leave crying baby become "silent baby" who doesn't show his emotion.
   now) Holding a baby give him peace of mind and foster a spirit of independence in children.  Because mother get hormone secretion concerned affection.

3, old) *Powder milk get child allergy.
           * Food that mother eats, reflect nutritious mother's milk.
   now) Mother's milk has merit but baby can grow up with powder milk too.
No immunity immature baby needs mother's milk that help him prevent from an infectious disease. To give Mother's milk has a merit of the recovery of uterus and help loose her weight.